久が原店

店舗情報

取扱商品
住所 〒146-0085 東京都大田区久が原5-3-12
営業時間 平日10:00AM~6:00PM、土日祝10:00AM~7:00PM
定休日 毎週火曜日、第1・3水曜日/他(詳しくは営業カレンダーをご覧ください。)
電話 03-3755-3011
FAX 03-3755-3623
設備 キッズコーナー、授乳室、おむつ交換台、ベビーキープ、フリーWi-Fi

充電設備

久が原店ブログ

試乗できます!

新型デリカについて、先行で予約注文を頂いたお客様への
ご納車が、予定より大幅に遅くなっており大変ご迷惑をおかけしております。
今後、1日でも早くご納車が出来ますよう全力でご対応させて頂きますので、
もうしばらくお待ち頂ければ幸いです。大変申し訳ございません。











どうも、稲葉です。



さてさて、そんな中で大変恐縮ですが、やっと各店に試乗車が配備されて来ました!

どれどれ~

デデン!


「あれがか・・・見掛け倒しでなけりゃいいがな・・・」




実際に乗ってみると・・・

「ほぉ・・・」




ディーゼル車特有の振動や、音が大分少ない。

「認めたくないものだな・・・」




ハンドルも軽い・・・

「冗談ではない・・・!」




ん?
コーナー部の小窓あたりの視界もひろい・・・

「やるな・・・D5!!」









・・・











はい、シャア様も認めてくれたところで
当店の優秀な営業スタッフにアピールポイントを聞いてみましょう。





私「オッケー熊倉さん」

熊倉「ピコッ」


私「新型D5の見どころを教えて!」


・・・


熊倉「ピコンッ」

熊倉「 スミマセン  聞き取れませんでした  もう一度お願いします 」









・・・










く・・・詳しくは他の営業に!!!

皆様のご来店を心よりお待ちしておりまーす!

筑波2000

どうも、稲葉です。


近年化石扱いをされておりますMS部のメンバーですが、
ちゃんと活動しております。

注)MS部:モビルスー・・・モータースポーツ部の略で、モータースポーツをこよなく愛する変態たちが愛車でサーキット走行をする、当社とは全く関係の無い非公認部活DEATH!


ということで、行ってきましたTSUKUBA2000!!
いやぁ~楽しかった!

いつも行く茂原とは速度域が違うので、
高速域でのフルブレーキングはさすがに恐怖ですが、
今回は多少の事件はあったものの、事故もなく無事終えることが出来ました☆

さてMS部からの参加車両ですが、今回はいつもより少なめの5台。
うち2台は大人の事情でご紹介出来ませんが、
まずはおなじみ新宿店細田さん!
(あ、勧誘の電話はお断りでーす)


たまには後ろからのショット!
ホームストレートを爆走する細田さん!
そうそう事件というのも、細田さんムリしすぎてPITに戻ったら
ブレーキから火災発生。
稲葉さんの的確な消火作業により大事には至りませんでした!!
さーすがー!!
超高温のブレーキでタイヤかすを拾ってしまったのが原因ですな。
クーリングランは重要なのであります。

続きまして前回から連続参戦の狭山店横山さん!!


相変わらず名のある名車を抑えて圧巻の走り!
広いコースではどう考えても不利な唯一の軽自動車にもかかわらず、
ベストラップは数台のスポーツカーのベストラップを超えていました!



ということで、かっこいい写真どーん!


最後は記念写真をパチリ☆


いやいや、楽しかった~!
また行きたいけど、疲れたからしばらくは茂原で良いです・・・。

え?
稲葉のエボが見たいって?

・・・んも~~~!しょ~がないなぁ!
そんなに見たいって言うなら☆
じゃん↓↓↓


こちらもブリジストンコーナーを最近流行のバックショット!
く~~!!(カビラ風)




次回は5月頃の茂原を予定しておりまーす!
おたのしみに。

納車式

今回もご納車式をされた方の一部お写真をご紹介いたします。



写真は一部のお客様ですが、今回ご紹介出来なかったお客様も
皆様、誠にありがとうございました!

今後とも店舗一丸となってサポートさせていただきますので
これからも末永いお付き合いをどうぞ宜しくお願い申し上げます。

エンタメの街 大田区

どうも。
大田区の四流俳優、バーイナです。

一度だけ回転寿司のお客さん役をやったことがあります。

10歳でデビュー以降、20年以上才能を眠らせたままです。

お声がけお待ちしております。






・・・






・・・コ、コホン。







さて、本日は大田区での映画やドラマロケの話です。

いやぁ~、最近はドラマとか映画でも大田区が舞台になったり、
撮影地になることがチラホラなんですよね。

有名どころだと、下町〇ケットとかも舞台・撮影地ともに大田区の多摩川沿いだったんですよね。


そんな中、少し前に久が原店の前でもしばらくの間撮影をやっていました。
知ってる方も多いと思いますが、〇恋愛というドラマのロケ地なんDEATH!
じゃん↓↓↓



その大〇愛での主人公?がアルバイトしていた引越し屋さんの撮影を
久が原店の前のアート引越センターさんでやってたというわけであります。

ドラマの中でも俳優さんたちが本物のユニフォームを着ていましたよね~。


執筆をしていたプレハブ小屋も!



この小屋は既に撤去されていますが、未だに聖地巡礼?で
記念写真を撮りに来る方がチラホラいらっしゃるほど!

撮影期間中は我々も敷地内なのを良いことに
当店の駐車場からよく見物させてもらってましたぁ☆
↑仕事しろっ!(笑)

まぁ今後再放送があるのかわかりませんが、
もしやったらたま~にお店も映りますんで気にして見て下さい☆

以上、エンタメの街大田区からお伝えしました!

ゴツゴツ系男子

どうも、稲葉さんです

ネタがないので今日も新型D5をイジっていこうと思います。




う~ん、やっぱり新型D5の特徴といえばこの斬新なヘッドライト!



まさかの縦型には皆さまさぞかし驚いたことでしょう。
見た人に強烈な印象を与えること請け合いDEATH!




上の横長三角形がLEDスモールランプ(車幅等)兼 デイライトニング。

真ん中の縦型長方形がヘッドライト。
こちらも外側に縦5連でLEDヘッドライト
内側はハイビームで同じく縦5連!



さらに、一番下にはメカニカル的なゴツゴツ系デザインのフォグランプを配置。





全部つけると~~~!

デデン!!↓↓↓



はいっ!
装甲車かっ!!w





いや~、超絶明るいDEATH!
ヘッドライトもここまで進化してるんですねぇ~。

それにしてもこのフロントフェイス・・・
力強くて、斬新で、見た人を驚かせる・・・

斬新すぎる?

いやいや・・・
これぞまさに「デリカらしい」のかもしれません!


初めてD5が発売した時も、
スペースギアファンの皆様からいろんなご意見を頂きましたが
結果的に三菱のフラグシップとも言える車になりました。
これが時代の変化なのかもしれません。

そう!!じーっと見てるとすごくかっこよく見えてきますYO!

とういことで今日はこの辺で・・・

また気が向いたらご紹介しまーす☆