荒川店

店舗情報

取扱商品
住所 〒116-0003 東京都荒川区南千住1-59-7
営業時間 平日10:00AM~6:00PM、土日祝10:00AM~7:00PM
定休日 毎週火曜日、第1・3水曜日/他(詳しくは営業カレンダーをご覧ください。)
電話 03-3807-1111
FAX 03-3807-1110
設備 キッズコーナー、フリーWi-Fi

充電設備

荒川店ブログ

エクリプスクロス記事  まとめ

ゴールデンセールまで後3日

エクリプスクロス
の過去記事をまとめました。



ナイトショールーム 2018.1.31-1

ナイトショールーム 2018.1.29-3

ナイトショールーム 2018.1.27-4

ナイトショールーム 2018.1.26-1

ナイトショールーム 2018.1.25-3

ナイトショールーム 2018.1.22-2

ナイトショールーム 2018.1.21-4

ナイトショールーム 2018.1.20-1

ナイトショールーム 2018.1.19-3

ナイトショールーム 2018.2.3-4

ナイトショールーム 2018.2.2-1

エクリプスクロス紹介コーナー 2018.2.26-3

エクリプスクロスはこんな車だ! エンジン編 2018.3.2

エクリプスクロスはこんな車だ! S-AWC編 2018.3.3

エクリプスクロスはこんな車だ! CVT編 2018.3.4

エクリプスクロスはこんな車だ! 内装編 2018.3.5

エクリプスクロスはこんな車だ! 内装編 2018.3.7

エクリプスクロスはこんな車だ! 外装編 2018.3.8

エクリプスクロスドライブインプレッション 2018.3.18

エクリプスクロスドライブインプレッション 2018.3.17

エクリプスクロスのここがいい! 2018.4.16

エクリプスクロスのここがいい! 2018.4.17

エクリプスクロスのここがいい! 2018.4.18

※4月は更新中で記載ページがずれていくためリンクを貼ることができません。
  5月に入り次第リンクを貼ります。

フォトドライブ まとめ

ゴールデンセールまで後4日

フォトドライブ
の過去記事へアクセスしやすいようにまとめました。
休みのお出かけのご参考までに。。。

※”コルトバージョンRが行く”と連動していない”フォトドライブ”です。
 

荒川店周辺の散策スポット 浅草 2016.9.19-2

荒川店周辺の散策スポット スカイツリー 2016.9.18-3

フォトドライブ 紅葉 湯ノ胡 田子倉 精進湖 白州  2016.9.16-1

フォトドライブ 千葉  2016.9.17-5

フォトドライブ 紅葉の六義園 2016.11.28-1

フォトドライブ スカイツリークリスマスイルミネーション 2016.11.23-5

フォトドライブ 信州野猿公苑 2016.12.24-2

フォトドライブ 静岡 柿田川公園 2017.3.17-3

フォトドライブ 静岡 三嶋大社 2017.3.16-4

フォトドライブ 静岡 三島スカイウォーク 2017.3.15-5

フォトドライブ 会津 大内宿 2047.4.30-1

フォトドライブ 新潟 弥彦山 2047.4.29-3

フォトドライブ 青森 弘前城 2017.5.18-3

フォトドライブ 石川 千里浜なぎさドライブウェイ 2017.5.10-1

フォトドライブ 山梨 愛宕山スカイライン 2017.5.8-3

フォトドライブ 千葉 勝浦 2017.5.3-3

フォトドライブ 神奈川 鎌倉 2017.5.2-5

フォトドライブ 長野 松本城 2017.5.1-2

フォトドライブ 昭和記念公園 2017.9.28-4

フォトドライブ 昭和記念公園 2017.9.29-3

フォトドライブ 昭和記念公園 2017.9.30-1

フォトドライブ 日光 2017.11.1-1

明日より休業となります。4月27日から5月2日

こんにちは

サービスメカニック石橋より「休業」のご案内です。





明日4月27日からゴールデンウィークの休業となります。

ご迷惑をおかけいたします。

よろしくお願いいたします。




5月3日から営業を再開いたします。

5月3日からはゴールデンセールを開催いたします!

皆様のご来店お待ちしております。

電気自動車アイミーブの車を動かす大きなバッテリー見たことありますか?

こんにちは

サービスメカニック石橋より「アイミーブの駆動用バッテリー」のお話です。





アイミーブ電気自動車です。

ガソリンで動くエンジンが積んであって自分で発電できる電気自動車アウトランダーPHEV”とは少し違います。

純粋に電気だけで動きます。

電気自動車は車を動かすための大容量のバッテリーが搭載されています。



アイミーブはこのカバーの中にありますので、普段見ることはできません。

この駆動用のバッテリーを交換する作業がありましたので、バッテリーがどのようなものかお見せしたいと思います。



これが取り外したバッテリーです。

この中に小さなバッテリーがいくつも入っていてそれが直列につながれています。

アイミーブはだいたい300Vくらい。



コレも普段目にすることはないと思いますが、メカニックからの豆知識的お知らせをすると

高電圧の配線はオレンジ色のカバーで覆われています。

コレは世界共通です、三菱車だけでなく、どのメーカーの車も同じく高電圧の配線はオレンジ色なのです。

D5へのタイヤの積み込み方。

こんにちは

サービスメカニック石橋より「D5へのタイヤの積み込み方」のお話です。





タイヤ保管サービスではなく、ご自宅でノーマルタイヤを保管されている方。

D5の方は3列目のシートを跳ね上げてタイヤを積んでご来店されます。

メカニックは後ろにタイヤが積んであることを確認すると、いきなりゲートを開けたりしないのです。

なぜか。

ゲートを開けると積んであるタイヤが転がり出てくることがあるからなのです。



この積み方をお勧めいたします!



まず1本はこのように



残る3本はこのように。



転がり出てくるタイヤはこれとは逆の積み方です。

まず3本積んで、その後に1本立てかけるパターンです。

お客様のタイヤを落っことしてホイールに傷を付けたり車体に傷を付けることだけは防ぎたいと思っております。